2017年10月08日

息子のサッカー大会

今日は息子のサッカー大会でした。
我が息子は運動音痴で足は遅いし、体力はない。サッカーの技術は...orz
まあ、始めたころからすれば、幾分ましになってきてはいますが、DFメインなので見ていてハラハラ。
なんとかかんとか息子のチームは予選リーグ2勝1分で1位通過し、決勝トーナメントへ...
決勝リーグは4チームで行い、同点の場合はPKで勝敗を決めます。
その1試合目、つまり準決勝で息子のミスから1点先制されてしまい、ヤバいなぁ〜と思っていたら終了間際にペナルティエリアで相手にハンドの反則がありPK。PKが決まり1対1で試合終了。決勝をかけてPK戦となりました。
PK戦は3人ずつで行ない、勝敗が決まらない場合はサドンデスです。
息子のチームが後攻になり、PK戦が始まりました。
ここから時系列で...

相手チーム1人目、止めて×
いきなり、有利に!
味方チーム1人目、決めて○
相手チーム2人目、決めて○
味方チーム2人目、決めて○
相手チーム3人目、決めて○
味方チーム3人目、決めれば勝利でしたが、残念ながら止められて×
ここからサドンデス!
相手チーム4人目、外して×
またしても有利に!決めれば勝利でしたが、残念ながら止められて×
相手チーム5人目、決めて○
ここで決めなければ敗退でしたが、決めて○
相手チーム6人目、決めて○
またしても、ここで決めなければ敗退。

え、えぇ〜っ!む、む、息子?
もっと後だろー!こんな決めなければ敗退するようなタイミングで!
5人目までよその子ながらも息子のチームの勝敗がかかっていたので心臓がドキドキしていましたが、もーそんなレベルではありません!
バックン!バックン!
心臓が飛び出しそうです!
カメラを持っていましたが、写真を撮る余裕なんぞありません。
かみさんは見ていられず、私の後ろで「お願〜い、決めてぇ〜」と祈っています。w
たのむ、どんな形でもいいから決めてくれ!!!

蹴った瞬間...や、ヤバい!
と思ったのですが、キーパーが逆サイドに重心をとられ、チョロチョロとゴールマウスへ!
やったー!!決まった!!良かった〜
私とかみさんは、喜びと言うより安堵感につつまれた状態。ww
まだPK戦は決着ついていないんですけどね...

相手チーム7人目、外して×
味方チーム7人目、決めれば勝利だが、止められ×
相手チーム8人目、外して×
味方チーム8人目、決めれば勝利、見事決めて○

PK戦 4対5で何とかかんとか決勝へ!

もーここで、極度の緊張から解放されたからか涙が...www
嬉しいとか、感動とかありません。
ただただ安堵から涙が出てしまいました。
ハズい..  (*^_^*)

その後、決勝も接戦でしたが何とか1対0で勝利!
見事優勝となりました♪

liberta20171008_1.jpg



















liberta20171008_2.jpg

























後で本人に聞いたところPKは5番手だっが、コーチに6番手に替えられたとか...
それでも、息子の実力からすればもっと順番後では?と思ったのは私だけでないはず。
あと、蹴る時は何も考えず蹴ったそうな...緊張もしなかったと!
考えろよ!緊張しろよ!
親の緊張ワカットンノカ!!www
帰り息子はは終始自慢していました。下手なくせに...(藁)

とは言え、楽しい1日だったかな♪


posted by tabbon at 22:48| Comment(0) | 日記:家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。