2006年07月02日

南米勢姿を消す

やっぱり...準々決勝でアルゼンチン、ブラジルの南米勢が姿を消した。ヨーロッパ開催のW杯で南米勢が勝てないジンクスが今回もその通りとなった訳だ。
しかし、ドイツはホスト国でホームなのである程度予想はしていたが、フランスは頑張ったな。世界最強軍団と言われるブラジル相手によくやったと思う。個人的にはブラジルの試合をまだ見たかったけどね。w
サッカーは強いチームが勝つとは限らない。いつの日か日本代表がこの言葉を実践してくれることを願う(フランスは決して弱いチームではないけど...w)。


posted by tabbon at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー:W杯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。