2006年06月29日

失点0でも敗退するのね

ウクライナ0−0(PK3−0)スイス
 
スイスは無失点でW杯の決勝トーナメントから姿を消しました。
 
W杯は予選を含め負けない試合、すなわち失点しないチームが勝ち進むと思っていた。実際スイスと同じG組の韓国はスイスに1敗のみで1勝1敗1分の勝ち点4取っても予選リーグ敗退した。1試合でも負ければ予選リーグで勝ち進めない可能性があると言う事だ。もっとも3試合ともドローだと勝ち点3しかないけどね。
スイスの大会無失点での敗退、PK戦でのノーゴールはいずれもW杯史上初めてだったそうな。
意外と無失点のスイスあたりが決勝まで行くのかな?と思っていただけに残念な結果だ。


posted by tabbon at 00:06| Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー:W杯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

決して容認しえないPK戦
Excerpt: ドイツでお世話になった、げんさんの奥さんが滞在のことをブログに書いてくれました。 お世話になりました。ありがとう! 最後の夜に近所のドイツ料理店に連れて行ってくれたのですが、そこでスイス×ウクライ..
Weblog: FCJAPANのブログ
Tracked: 2006-06-29 20:09
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。