2008年09月13日

キャラメルポップコーン

キャラメルポップコーン今日は娘の通う幼稚園のバザーの日。以前、ちょっと触れましたが、この4月からかみさんが役員をやっていて、お手伝いのため借り出されました。朝6時にたたき起こされて...orz
で、荷物を運んだり、準備して8時頃から作り始めました。それから13時前まで約5時間ず〜っとキャラメルポップコーン作り。ガンバリました。p(^o^)q
ガンバったと言っても、マシンは業者からのレンタルだし、分量さえ間違えなきゃ簡単に出来るんですけどね。全部で240弱売れたようです。キャラメルポップコーンの甘い香りにつられてもう少し伸びると思ったのですがねぇ〜
そもそも、キャラメルポップコーン自体も知らないのかも...
母に言わせれば「なんか甘い匂いがしていたけど、パンケーキかなにか焼いているのかと思った。」そうで、「ディズニーのあのキャラメルポップコーン」って言ってもピンとこないのかもしれませんね。
でも、まあ、キャラメルポップコーンを専用機で作るのって初めての経験だったので楽しかったです。
明日の朝はゆっくり寝てよう...w


posted by tabbon at 23:13| Comment(2) | 日記:家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、突然、申し訳ありません。
キャラメルポップコーンで検索していて、こちらにたどり着きました。
実は、私も、保育園の役員をしていて11月にキャラメルポップコーンの機材をレンタルし販売するのですが、ぜひお伺いしたいと思いまして、お邪魔させていただきました。
ネットで検索していると、「焦げて大変」とか、「1回ごとに洗う」など書いてあります。
機材レンタル業者のHPには、そんなことは触れてもいませんでした。
実際は、いかがでしたか?
ぜひ、感想をお伺いしたいです!
よろしくお願いいたします。
Posted by レンママ at 2008年09月29日 16:30
こんばんは。レンママさん。
心配しているような大変なことはありませんでしたよ。ポップコーン作りは決まった量を入れることで焦げることなく出来ますし、1回ごとに洗うということはありません(1回も洗いませんでした)。強いて心配ごとをあげれば、8分で中カップ(18オンス)8個分しか出来ないので時間に配慮が必要です。始まる1時間半から2時間前に始めた方が良いかと思います。規模にもよりますが...
混んでくると早く出したくなって不発のコーンが増えてしまうので、焦らずきちんと待つことがウマく作るコツですかね。
ちなみにレンタル業者は上州物産でした。私は当日作っただけで業者とのやり取りはかみさんがやっていました。聞きたいことがあれば何かとアドバイス出来るので質問して下さいとの事でした。
Posted by tabbon at 2008年09月29日 19:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。