2008年06月20日

呼び出し

昨日はお休みを頂いていたのですが、16時過ぎに会社からの電話が入った。
どうやらネットワークに障害が出ているようだ。仕方がないので会社へ出て行くことに...(T_T)
まあ、今日は私がお休みでネットワーク構成とか変更していないのでそんな大事ではないとタカをくくっていました。
 現象はログインできない。ネットワークドライブ、生産管理システムにアクセスできないというトラブル。
ん〜どうやら「ログインできない。」というところがトラブルの根源のようだ。
WINSのトラブル?いやいや、WINSのトラブルは今週はじめに解決したし、そのときの応急処置のLMHOSTSがまだ各パソコンに入っているはずだ。
パケットを拾ってみるとドメインコントローラからの応答がないようにみえる(素人なのであくまでもカン)。んんっ!ドメインに入れない?やばいぞ!やばいぞ!
WinXPでドメインに入りなおしてみるとあっさり入れる。なんだろ〜?私の勤めている会社は以前も書いたと思うが、Win98が幅をきかせて残っている。WinXPは再度入りなおしでも良いが、Win98はどうにもならない。
ちょっと30分くらいで片付けて帰るつもりがもう21時半を回っている。このままだと明日の朝システムが動かないことになり、工場がストップしてしまいます。
ええぃ!再構築だ!
DNSサーバ、WINSサーバ、ドメインコントローラすべて再構築することにしました(だって原因がわかんないんだもん...)。
実はこれまでVMWare ServerでWinNTの生産管理システムを動かしていて、そのホストOSのWin2K3にDNSサーバ、WINSサーバ、ドメインコントローラを立てていたのですが、どうもWINSやDNSがVMWare ServerとのインターフェイスIPアドレスを拾ってきて通信がうまくいかない現象が起きていました(ほぼ解決つきかけていたのですが...)。
再構築してまた同じ状況に陥る危険は避けたいので、別のテスト用サーバにDNSサーバ、WINSサーバ、ドメインコントローラを立ててネットワーク再構築をしました。なんとか深夜1時半までに再構築を終えることができ一安心。徹夜覚悟だったけどなんとか家に帰れました。♪
散々なお休みでした。8時間以上働いたんだから出勤扱いにならないかなぁ〜


posted by tabbon at 12:07| Comment(0) | 日記:仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。